スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜の茶事 

毎年、正月の第2日曜は地元のお社中の初釜です。
今年は、点心を意識して献立を考えました。
画像 013
上から叩き牛蒡、杉光栗の甘露煮、イクラと蕪、モトサツ玉子、数の子、有機安納芋の柚子煮、車海老の煎り酒、大村湾の厚切り海鼠、寒鰤の味噌漬焼、揚げ銀杏、投げ烏帽子干し柿の柚子膾

主役の椀盛
画像 014
上から矢部の里芋、有機牛蒡、金時人参、山都町産有機下仁田ネギ、穴子、芹、針柚子

個人的にはこれがメインディッシュ 鯛の博多押し
画像 015
求肥昆布で3時間重石をかけてあります。
唸る旨さです。

今年も利休様のために頑張りました。






スポンサーサイト

今日の椀盛 

最近、砥用町からのお客さんがよくいらっしゃいます。
同じ距離で市内に行けばたくさんお店がある中で、
逆に浜町まで登ってきていただけるのは、とても嬉しいことです。
御住職さんということで和食の花形の椀盛に重きをおきました。
名残と旬と走りに分けられます。
画像 125
名残の舞茸を炙って、旬の車海老を半生に茹で、今日から入荷が始まった静岡の走りの菜の花を添え、出汁をはり、最後に矢部の柚子を天盛しました。

自分でも食べたくなる料理が出来たときはテンション上がります。
来て頂くお客さんに感謝です。
またお待ちしております。







歓迎 新町レディース御一行様 

明けましておめでとうございます。、でまだ大丈夫でしょうか。

今日は近所の若奥様方の新年会です。
美味しそうなアンコウがあったので鍋の予定です。
20080112174037.jpg
今季一番の大きさでした。

お肌ツルツルになっていただきましょう。







冬の食材 

今回の食事会は宮崎から直送される『とらふぐ』のコースにしました。
20071225114303.jpg
コースの中の1品の白子焼きです。
日本酒に合います。
ひれ酒なんかもいいと思います。
お待ちしております。





ケーキのことは、よくわかりませんが、 

昨晩は、みなさまありがとうございました。
私が作った料理がほとんどでしたが、
最後のデザートだけ妻が焼いたものでした。
20061218122838.jpg

美味しいとは思いますが、その日の彼女の気分・気候・機嫌・調子・頭痛・腰痛・節々の痛み・自分のタイミングなどなどいろいろな条件が整わないとできない代物なので、いつ食べれるのか全く予測不可能です。今まで4回ぐらい食べたかな?
ベースとなるフルーツのブランデー漬は2,30年漬けている方もいるそうですが、うちのは結婚した時のものだから3年物です。
おそるおそるご機嫌をうかがいながら、ようやく12月の食事会のデザートにエントリーできました。
この記事打ちながらネーミング決めました。
『オニヨメの超ー気まぐれパウンドケーキ』

今度いつ会えるかな。








炊き合わせ 

冬の食事会の献立に牡蠣(かき)を入れていましたが、ニュースでやっていたので変更します。

何にしようかと思っていたところ、朝の連ドラからヒントを得て
20061214231223.jpg
冬もおいしいタコを煮て

サツマイモ(紫唐芋)とかぼちゃ(南京)も煮て

ジャーーーン
20061214232328.jpg
いもたこなんきんの煮物の出来上がりです。

ヒントどころかそのまんまですが、女性の方に喜んでいただけると幸いです。

17日の某町レディースの皆さんお楽しみに。





師走ですね。 

偶数月のお約束、冬の食事会のメニューができました。
特におすすめは御岳の飯星さんのJAS小松菜を使ったスープです。辰巳芳子さんのレシピを参考にしました。

下名連石産キャベツのミルフィーユ

鳥羽産牡蠣の殻焼き

野尻産有機小松菜のスープ

天草産真ふぐの焼霜造り

特選矢部牛のヒレステーキ柚子胡椒風味

下矢部産百合根の茶碗蒸し 生うにのせ

地鶏南蛮汁と手打ちそば

麻山産手掘り自然薯トロロと麦ごはん
   
デザート・コーヒー
 
                     5,250円

お待ちしております。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。